<< 6月14日: 出合いなぎさ、国崎 | main | 7月17〜18日: 柳が崎(前編) >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.10.10 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    7月10日:一庫(大路次)

    0

      ここ3週間というもの体調が悪く、ほとんどの休みを寝てすごして釣行に出れなかったのですが、少し体調が持ち直してきたのと、火曜日にゲストが一庫にいらっしゃるとのことだったので、リハビリがてら出かけてきました。

       

      少し用意に手間取って出るのが遅かったので、4時半ぐらいから釣行開始かなあと思っていたのですが、国崎が近づくにつれ何やら嫌な予感。なんと国崎は水草の下に沈んでしまっていました(見渡す限りの水草)。さすがにバイクを降りる気にもならず、そのままユーターンして大路次川筋に行くことに。

       

      現着は4時40分。既に明るかったので上から川筋を覗き込むと、国崎とは違い水草なし。これは行けるだろうと準備してバックウォーターに入りました。

       

       

       

      まだ誰もいなかったので、以前釣果のあったポイントに入ってキャストをはじめます。数時間前まで雨が降っていたので少し水は濁っている感じでしたが、それより気になったのは足元です。

       

       

      以前は水際のところは砂地だったのですが、トンネル下が崩れてからはそこから粘土質の泥が流失していてドロドロでした(普通のブーツだと入れないぐらい。自分はウェーダーだったので大丈夫でした)。乾燥して固くなるまでは、注意が必要ですね。

       

      しばらくそこで遊んでいたのですが、5センチぐらいのチビのライズやたまにチェイスが見られた以外は大きな魚が入っている感じがなかったので、南へ移動しながらポイントを確認していきました。

       

       

      ここら辺はもちろん最近まで水没していたところです。ですが、ダム関係者の方なのか漁協関係者の方なのかわかりませんが、きれいに整備してくださっていて、川沿いのルートは安心して歩くことができました(いつも本当にありがとうございます)。

       

      南のポイントは少しだけ草が生えている状態で、パッと見はゴルフ場みたいな感じです。

       

       

      この辺りでしばらく遊んでいたのですが、岸際にはベイトが集まっている感じで、コバスも確認できました。岸から20メートルぐらいのところでバスかどうかはわからないのですが大きめの魚のライズが多数あり、水の中での生命感はかなりありました。

       

       

      最初入ったバックウォーターの方は電波が悪かったのですが、この南側はなんとか電波がつながったので、1枠だけでしたが、初めてキャスをしました(まるさん、おみそさん、そしてうめさん、ありがとうございました)。キャスを終えたあとは近くで釣られていたお兄さんと楽しくお話させていただきました(お兄さん いろいろ情報ありがとございました)。個人的にはこういうやりとりが楽しいですね。

       

      そのあと時間になったので納竿。自分が歩いてきたルートではなく上の道を歩いてバイクに戻ったのですが、バックウォーターで釣っておられたお兄さんがちょうどバスをかけられていました。遠目ではありましたが40アップはあったように思います。自分も朝一で同じポイントに入っていたのに、上手なかたは違いますね(涙)。

       

      さあ、今日は選挙に行ったあと遠征用のパックロッドも見にいかないといけないし、忙しくなりそうだなあ。。。

       

      JUGEMテーマ:バスフィッシング


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.10.10 Monday
        • -
        • 03:00
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>


        latest entries
        categories
        archives
        recent comment
        links(一庫)
        links(琵琶湖)
        ・ 琵琶湖:バス釣り釣果情報
        profile
        search this site.
        PR
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM