<< 12月29日: 北山田1、木の浜水路 | main | 1月17日: 旧彦根(夜釣り) >>

1月8日: 最強旧彦根港

0
    今年初めての釣行は旧彦根でコバスに癒されに行くと決めていたので、今日は朝から出かけてきました。最低気温はそれ程でもないのですが、曇りで日中の気温がそれ程上がらないとの予報。これはどう釣果に影響するかな〜、などと考えながら準備しました。

    始発で彦根へ。3日から働きづめだった上に徹夜明けの釣行だったので体力が心配でしたが、やはり現場につくと気持ちが高ぶります。

    [思ったより人が少なくポイントにはすぐ入れました]

    と、ここでトラブル。今日はベイトもしたくてタックルを2セット持ってきていたのですが、彦根駅でいらない荷物をコインロッカーに預けた際に間違ってスピニングリールを置いてきてしまいました。取りに戻ろうかとも考えましたが、ポイントを他の人に取られたくなかったので、結局Hのベイト竿でフィネスしかもラインはナイロンの20lbと知ってる人に見られたら笑われてしまうようなタックルでの釣行開始となりました。

    20lbのラインで2インチのシュリンプつけた浮きキャロとか、もう無理ゲー状態。

    まあ、でもそこは旧彦根港。投げられたものには何でも喰いついてくれるコバスくんが太いラインなど気にせずに遊んでくれます。

    [今年の初バス]

    まあしかし実際はバックラの嵐で、みかねたアジング好きの優しいおじさんが声をかけてくれました(ご心配かけてすみません)。

    [相変わらずのコバス天国]

    しかしタックルのせいではなく、いつもよりコバスの活性が低かったように思われました。それもコバスがいないからというのではなく大型の魚が入ってきているので少し警戒している、そんな感じです。

    これは少し大きめのワームでも投げてみるかとデスアダーの5インチに変えて遠投。2度程フッキングミスがあったあと、ズルズルズルーっとラインが走ったのであわせてみると明らかにコバスとは違う引き。2度ほど水草にもぐられて重くなりましたが、そこは20lbのライン。強引に引き寄せてあげたのがこれ。

    [30upでも旧彦根では価値があります(笑)]

    30cmちょいで周りから褒めてもらえるのは旧彦根ならでは。まあみんなアベレージ15cmぐらいの釣ってますからね。

    このあともコバスと25cmぐらいのが2匹と割合楽しめました。10時過ぎになると急に活性が上がった感じがして隣のおじさんが40upのプリプリのバスを釣り上げたりしたんですが、すぐに雲が分厚くなってきて活性が落ちてしまいました。

    ちょっと寒くなったこともあり、そのあとは歩いて別のポイントを見て回りました。堀の水路は人は人が多かったですがほとんどの人は足元にノーシンカーという感じでしたね。

    [晴れてくれればよかったのですが]

    自分も少し投げてみようかと思ったのですが、よく見ると警官が来ていて立ち入り区域内で釣りをしていた人たちから調書を取ったりと物々しかったので、そのまま彦根新港の方へ歩いていくことに。

    [本湖に近い方ではヘラ師さんが多かったです]

    [彦根城の堀につながるところ]

    しかし、ここでお話したバサーの方が彦根新港の方は全然やったと教えてくれたので、引き返すことにしてジョイフルで昼御飯。食べ終わった頃になるとまた陽が差してきて気温もいい感じになってきていたので、駅に戻ってスピニングリールを取ってきて浮きキャロでいろいろなワームを投げていきました。

    朝と違い温排水口側に陣取って釣ってたのですが、いろいろ手を変え品を変えやってみてもサイズのいいのがきません。そのうち陽が傾いてきて夕マズメが近づいてきたその時...

    アッという間に活性が上がって温排水周りの人たちがサイズのいいのをバンバン釣り出しました(しかも自分以外(涙))。40upがそこであがったかと思えば少し離れたところでも40up・30upの連チャン、極めつけは50upのプリバスとか、どないなっとんねん!

    釣っている方はレギュラーの方のようで、みなさんしっかり磯釣り用の5メートルぐらいあるネットを用意されていたのには感心しました(たとえあのバスが自分のにかかっても、あげられなかったでしょうね)。いやあ、いいもの見せてもらいました。

    以前来た時より本湖の水温が下がり、サイズのあるバスがはいってきているのでしょうね。コバスに加えてサイズのあるバスも釣れるなら、旧彦根は最強ですわ。

    帰りの電車は爆睡(茨木まで3分ぐらいで着いた感じでした)。疲れたけど楽しかったです。次の連休あたりは時間を見つけて淀川でも行くかな〜。

    JUGEMテーマ:バスフィッシング

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.06 Saturday
      • -
      • 22:00
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      最近、松原橋から滋賀大ボート部艇庫までの旧彦根港への水路で複数の漁師が投網でブラックバスを捕獲しています。いわゆる外来魚駆除、まさに一網打尽ですが、漁師曰く「今年はブラックバスが琵琶湖に留まって水路に入ってくる数は少なくサイズも小さめ」だそうです。それにしても数少ない中で一網打尽されては漁師にとっては死活問題かもしれませんがアングラーには殺生な話です。
      閑話休題。
      松原橋東側でこの時期午後5時過ぎになるとシラハエがライズし水面を割って飛び跳ねている光景を目にします。おそらく水中でブラックバスに追われているのでしょうか。この辺りはワーム主体で良い目をしていますが、この時間帯だけは小さめのミノーそれもシャロウーが有効かもしれませんが、どなたかご教示ください。
      • teruki0509
      • 2017/04/15 4:32 PM
      昨日の出来事です。旧彦根港三の丸橋で6人の中年のおばさんが釣りをしていましたが、遠目でもルアーフィッシングに見えなかったので近寄ってみると餌釣りそれも小エビを餌に私が寄ってからでも立て続けにブラックバスを10数匹釣っていて、バスは回収ボックス行きだそうです。周りのルアーアングラーはヒットに苦労しているというのに(苦笑)。
      • teruki0509
      • 2017/03/18 4:23 PM
      teruki0509さま

      コメントありがとうございます。自分は旧彦根には基本車で行くことはないのですが、ご指摘のように混んでいる時は図書館横の駐車場の利用を控えた方がいいかもしれませんね。考えのないコメントで失礼しました。

      あとお気づきかもしれませんが、この釣行記録は昨年のもので 個人的には昨年の春以降旧彦根に出かけることができずにいます。友人からは釣り禁止の箇所が増えて釣りがしにくくなったとは聞いていますが、去年の段階で警察が出てきたり、バサー同士でのケンカやマナーの悪さが取り上げられることがあったので、危険箇所の補修や植木の養生を名目に釣り禁にされたのかな、と個人的には思いました。

      またそのうち旧彦根に出て、少し現状などをレポートできればと思っています。もし現地でお会いすることがあれば、よろしくお願いいたします。
      • G
      • 2017/01/13 7:02 PM
      旧彦根港ドン付きにある無料駐車場は元々図書館来館または金亀公園に遊びに来る人が利用する駐車場で釣人も利用させてもらっているということです。だから長い時間の駐車は遠慮すべきでしょう。とくに土日祝日は午前中に満車状態となることがあります。私は彦根城そばに住んでますから原則歩きでポイントに行きますが、たまに車で行くときは滋賀大ヨット部艇庫とマンションとの間を通りぬけて「彦根港水路水位雨水観測所」そばの空き地に停めて旧彦根港を目指してランガンすることがあります。空き地は7,8台は停めることができます。場所はグーグルMAPで確認してください。
      • teruki0509
      • 2017/01/12 1:07 PM
      旧彦根港用水路北(道路)側の護岸はかなりの場所でコンクリートが&#21085;れていて場所によっては5cm幅で割れている箇所があります。その部分は杭打しロープを張り立入禁止区域になっています。警官が調書(?)したのは立入ったからでしょう。昨年何度も管理している職員が測量していました。工事が入ると釣りがしずらくなるのではと思っています。
      • teruki0509
      • 2017/01/12 12:20 PM
      コアナ兄さん

      お疲れ様です。おっしゃるとおりラブホ街の裏とか5号水路とかいい感じでしたもんね。兄さんの腕なら一発大きいのも狙えると思います。

      自分は明日淀川にするか琵琶湖にするか迷い中です。おそらく夕マズメに点野辺りに行くことにすると思いますが。また行ったら記事で報告しますね。ではでは〜。
      • G
      • 2016/01/10 10:14 PM
      お疲れさまです!
      この前の借りを返さないとダメなんであえてのこの時期に水路でランガンしてやろうかと…笑笑

      前回もチェイス等あった訳だし釣り人もいたし魚は0じゃないと信じて…ね笑笑

      この時期&シーズンではない水路の一匹は価値があるかなぁっと
      • コアナ
      • 2016/01/10 10:07 PM
      コアナ兄さん

      ショートメールありがとうございました。携帯の方から長いメッセージを送るのが苦手なのでこちらから返事をさせていただきます。

      旧彦根ですが、おそらく平日だと3時間はかからないと思います(兄さんだと往復でそのぐらいでは?)。場所も名神のインターを出てすぐですし、彦根城の横の市立図書館横の駐車場などはたしか無料だったと思います(利用可能時間は知りませんが)。

      平日なら昼から入って夕マズメあたりの時間帯を狙えば、兄さんならチャンスあると思います。それまではコバスや猫に癒されていればいいですし。

      ぜひぜひご検討くださいな。
      • G
      • 2016/01/10 5:36 AM
      ところで話は変わりますが、今回の釣行では警察の方が来られているのを見ました。初めは何か事件(水路に落とされたとか)かと思ったのですが、桜の幼木を植えて立ち入り禁止になったところに入っていたバサーの方たちが調書を取られていたようでした。

      それがただのパトロールだったのか、公園の管理や木を守られている方たちからの通報によるものかはわかりません。近くで釣っておられたヘラ師の方に話をきくと「警察がきたことなんて一度も見たことなかったのに」とおっしゃっていたので、普段から巡回されている感じではなかったようです。

      旧彦根ではありませんが、自分も人がいなければコッソリ立ち入り禁止のポイントに入ったりすることもあるので、いい歳の自分もあまりこういうことはしてはいけないなと反省です。

      でもバスがいそうだと、やっぱりやってしまいそう…

      見かけても警察には通報しないでくださいね。

      ではでは
      • G
      • 2016/01/10 5:25 AM
      bassyanさん

      明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

      ところでお身体の方は大丈夫ですか。サイトのツイッターで状況は見ておりましたがこちらからご連絡する手段がなく失礼しました。特に寒い時期の釣行はきついですし、ご家族のためにもどうか御自愛ください。

      旧彦根はやりたいこととタックルがちぐはぐでハチャメチャな釣行になってしまいましたが、期待通りにコバス達に癒されて楽しかったです(笑)。ただ昼からはものすごく人が多くて、自分も温排水のところに入れないかと横で投げてたんですが全く入り込むスキがありませんでした。ほんとあの夕マズメの活性が上がる瞬間がくるまで、何時間でもそこに陣取ってるという感じの方ばっかりでしたね(でもその甲斐はあったと思います)。

      それから普段はアジングをされているという方に声をかけていただいたのですが、その時に「最近はバス釣りにメバルロケットを使うのが流行ってるの? さっきも水路の方で同じことしている人がいたよ」とおっしゃっていました。きっと自分と同じでbassyanさんのサイトを見てる人なのかもと思って嬉しくなりました(笑)。

      (続く)

      • G
      • 2016/01/10 5:12 AM
      新年あけましておめでとうございます。
      今年は!!!よろしくお願いしますヽ(>▽<*)

      旧彦根釣行お疲れ様でした。やはり温排水最強ですね(∇⌒*)
      私は14日に極寒ほぼ坊主確定釣行に赴きますw
      これからどんどんいいサイズが入ってくる温排水は人が多くなっていきますね(゚ー゚;A
      それにしても警察に調書を取られる場所があるとは知りませんでした。
      私も行くことがあれば注意しようと思います( ̄▽ ̄;A
      コメントする









      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>


      latest entries
      categories
      archives
      recent comment
      links(一庫)
      links(琵琶湖)
      ・ 琵琶湖:バス釣り釣果情報
      profile
      search this site.
      PR
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM