スポンサーサイト

0
    • 2016.10.10 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    遊漁料について

    0
      遊漁料の件で猪名川水系漁業協同組合連合会の事務所に電話をかけてみたのですが、つながらなかったのでどうしようかと思っていたら、後から折り返し連絡をいただきました(ありがとうございます)。

      対応してくださった女性の方に話をすると、一庫の担当は別の場所の方だということだったので、そちらの電話番号をいただいて連絡させていただきました。



      電話に出て下さった方の話によると

      1.インターネットでどういう話になっているのかは存じませんが、この春からダム全般に遊漁料を設定したということはありません。

      2.遊漁料が必要なのは、いままで通り a) 大路地川上流(トンネルの北側)、b) ダムの堰堤の南側、の2箇所で、マス釣りの料金と同じ金額をいただいています。

      3.ただ、実際に遊漁料を取ろうという話は出ています。特にバス釣りをする人のマナーが悪く、一庫の環境が悪化しているのが原因です。

      4.遊漁料を設定する場合は、看板を立てるなど周知期間(おそらく3ヶ月前後)をおいてからになると思います。

      5.遊漁料を設定する場合、特定の場所で支払いをしてもらうのではなく、係員がダムを回って徴収する形になると思います。

      とのことでした。取りあえずしばらくの間はいままで通り遊べそうですが、具体的な徴収方法の話をされたので、検討されていることは間違いないと思います。また、3にも書いたように、バス釣りに来ている人のマナーが悪いことが原因で有料化の話が出ていると言うのは残念な限りです。

      加えて最近 a) b)の管理区域内で勝手にバス釣りをして漁協の方ともめた輩がいたようなので、よけいに心証を悪くされているのではないかと思います。

      駆除によりバスの数は減っているとはいえ、街からも近く、割と自由に遊ばせてもらえる場所なので、何とかこのままバス釣りさせてもらえるようにしてもらいたい。そのためにも、せめていまあるルールを守り、ゴミを出さないなどの当たり前のことはやっていくようにしましょう。

      JUGEMテーマ:バスフィッシング

      遊漁料が必要に?

      0
        ここしばらく一庫に出かけていなかったんですが、ネットを見ると、一庫での釣りの状況に大きな変化があったみたいです。

        信じたくはないのですが、一庫で遊漁料の徴収が始まったとか。



        いままで漁協が管理されている区域(大路地川上流とダムの堰堤から南)では、遊漁料が必要なことはわかっていましたが、最近はボートで巡回までしてアナウンスしているそうです。このことは上流の管理区域だけではなく、ダム全体に対して行われると考えたほうが自然ですね(現在の水位では、上流にはボートで入っていけませんから)。

        これが本当なら、かなり危機的な状況ですね。

        調べてみると、一庫ダムとその水系(大阪府との境まで)は猪名川水系漁業協同組合連合会というところが漁業権を持っているみたいで、おそらくバス自体にはなんの縛りもないんでしょうけど(彼らが育てたりしているわけではないので。むしろ駆除に力を入れているはず)、その区域で釣りをすることに対して課金しようということなのでしょうか。

        ただ、一庫でレンタルボートをされているところのホームページなどを見る限りではそんな話は出ていないので、本当かどうかはまだわかりません。もしかすると、レンタル料の中に遊漁料が含まれているのかもしれませんが。

        時間がある時にでもダムの管理事務所か漁協に電話して聞いてみようかと思います。何かわかったら、またここで記事にしますね。

        追記:

        先程ダムの管理事務所に電話して聞いてみたのですが、遊漁料が設定されたという話は認識していないとのことでした(そういったボートが巡回していることも)。併せて漁協にも電話をかけてみましたが、残念ながらつながらず。またあとでかけなおしてみようと思います。

        JUGEMテーマ:バスフィッシング

        一庫ダム基本情報:お手洗い・自販機

        0
          一庫のような人里離れたところに遊びに行くと、街中とは違って、トイレを見つけることが難しいことがあります。男性は人目につかないところで用を足すこともできますが、大きい方であるとか、また女性の場合は簡単にはいかないこともあり、事前にどこにお手洗いがあるかを確認できた方が安心だと思います。

          一庫ダムでお手洗いがあるのは、6箇所。利用できる時間が限られているところもあるので、注意してください。

          一庫周辺の施設の地図 (人庫ダム管理所の公開画像)

          続きを読む >>

          一庫ダム基本情報:その他のポイント

          0
            これまで人庫周辺のメジャーなポイントを紹介してきましたが、他にもバスを狙えるポイントはあります。ですが、あまりお勧めしません。

            何故なら、かなり危険だからです。

            人にこんなことを言っておいてなんですが、自分はと言うと、その「危険」を冒して色んなポイントにチャレンジするといったことをやっていました。何と言っても、あまり人が入ってこない、プレッシャーの低いポイントは魅力ですからね。

            しかし、そのせいで何度か怖い目に合ったのも事実です。コンクリートで固められた斜面を3メートル程滑り落ちて、ジーンズがボロボロ、手の皮がズルズルといったことや、ヘビと出くわしたり、大きなハチに襲われたり(マムシかどうかはわかりませんが、その可能性はあります。周辺にも「マムシ注意」の看板が出ていますし)。
            続きを読む >>

            一庫ダム基本情報:一庫公園南

            0


              他のポイントの様に釣りをするための場所ではないんですが、柵を越えて岬周りなどに降りていくとルアーを投げることのできるところがあります。

              アクセス:173号線を北に向かって走り、井補野で右折。トンネルを抜けたらそのままダムに沿って604号線を道なりに進みます。トンネルを更に2つくぐったら、左折して一庫公園に渡る橋を渡ります。渡ったところを左折し600メートル程進むと大きな駐車場があるので、そこに車(もしくはバイク)を止めるといいでしょう。
              続きを読む >>

              calendar
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>


              latest entries
              categories
              archives
              recent comment
              links(一庫)
              links(琵琶湖)
              ・ 琵琶湖:バス釣り釣果情報
              profile
              search this site.
              PR
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM